国際機関・関係省庁

◆ICNRP(国際非電離放射線防護委員会)

国際非電離放射線防護委員会(International Commission on Non-Ionizing Radiation Protection)は、数十名の疫学、生物学、電気工学などの専門家からなる科学的専門組織として、1992年に設立されました。

 主な目的は、非電離放射線へのばく露の防護に関し指導と助言を与えることであり、科学的レビューを行い、その結果は世界保健機関(WHO)のリスク評価活動に取り入れられます。また、WHOのリスク評価結果を受けてICNIRPはばく露防護ガイドラインを改定しています。

 組織は、本委員会と科学専門家グループ(SEG:Scientific Expert Group)で構成されており、電磁界情報センター所長の大久保千代次は、SEGメンバーとして務めています。