規制関連

  質 問

IH調理器に対し、国が定める電磁界の規制値はないのでしょうか?

  回 答

 IH 調理器は、周波数20キロヘルツ(kHz)~90キロヘルツ(kHz) の中間周波磁界を発生しています。IH調理器に対する電磁界の大きさは、電波法施行規則に規定があります。
 電波法施行規則 第四十六条の七 二項(3) 漏えい電界強度が当該設備の発振器から30メートル(m)の距離において次に掲げる値以下であること
(1) 利用周波数において1(mV/m)
(2) 526.5~1,606.5キロヘルツ(kHz)までの周波数において30(μV/m)
(3) (1)及び(2)に掲げる周波数以外の周波数において√(20P)(μV/m)
(Pは、高周波出力をワットで表した数とし、高周波出力が500ワット未満のものにあっては500とし、2キロワットを超えるものにあっては、2,000とする)

 ⇒参考資料
  ☆  電波法施行規則 第四十六条の七 二項(3)

 

アンケートのお願い

このQ&Aは参考になりましたか? チェックを何れかにチェックを入れて投稿ボタンを押して下さい。

ご意見、ご感想などがございましたら、以下のコメント欄に入力して下さい(300字以内)。 なお、ご質問はお問い合わせフォームよりお願いします。

関連するFAQ

ページの先頭へ戻る