規制関連

  質 問

 アメリカでは、送電線の下に家はないと聞いたことがあります。理由は、電磁界が危険だからではないですか?

  回 答

 アメリカには通行権という考え方があります。発電所から電気が送られますが、公共の電気を通す道路という意味で送電線の下の土地を買い上げています。電磁界が健康に悪い影響を及ぼすからという理由ではありません。また、日本とアメリカの国土の違いもあります。日本においては土地の有効利用という観点からも、送電線の下に家がある場合もあります。

アンケートのお願い

このQ&Aは参考になりましたか? チェックを何れかにチェックを入れて投稿ボタンを押して下さい。

ご意見、ご感想などがございましたら、以下のコメント欄に入力して下さい(300字以内)。 なお、ご質問はお問い合わせフォームよりお願いします。

関連するFAQ

記事はありません。

ページの先頭へ戻る