身のまわりの磁界の大きさ Flash版

 

  •  送電線等の電力設備から発生している磁界の測定方法は、国際規格「IEC62110」によって定められており、日本でも経済産業省令「電気設備の技術基準を定める省令」に引用されています。詳しくはこちらの測定手順の説明動画をご覧下さい。 
  • 以下にイラストが表示されない場合は、こちらをクリックして下さい。

出典

屋外

1) 原子力安全・保安部会電力安全小委員会 電力設備電磁界対策ワーキンググループ報告書(平成20年:経済産業省)(経済産業省ホームページ
2) 電磁界影響に関する調査・報告書(平成5年:資源エネルギー庁)
3) 電磁界の健康影響に関するシンポジウム(平成24年:経済産業省)(経済産業省ホームページ
4) 電気学会基礎・材料・共通部門大会(平成23年:電気学会)
5) 電気学会全国大会(平成25年:電気学会)
6) 鉄道からの磁界測定法に関する研究(2006年:電気学会電磁環境研究会資料)
7) 地磁気観測所ホームページ
8) 第2回中央新幹線小委員会配布資料(平成22年:国土交通省鉄道局) ※グラフからの読み取り数値
9) 超電導リニアの磁界測定データについて(平成25年12月11日:JR東海ホームページ
  9)の測定方法は国際規格「IEC62110(2009)及びIEC/TS62597(2011)」に準じた方法で実施

屋内

1) 家電製品から発せられる電磁波(低周波磁界)測定調査報告書(平成15年:家電製品協会)
2) 電磁界影響に関する調査・報告書(平成5年:資源エネルギー庁)
3) スイス連邦内務省公衆衛生局(FOPH) EMFファクトシート