電磁波低減策

  質 問

 電力設備などからの低周波磁界を低減させるのには、どのような方法がありますか?

  回 答

 物理的には、特殊な材料を用いた遮へい材で設備を覆ったり、低減させたい空間を覆ったりすることでも磁界を低減することができますが、その対策は非常に高価となります。
 WHOのファクトシートNo.205「超低周波(ELF)」および背景説明「用心政策」によれば、「電界及び磁界は、機器に近ければ近いほど強くそこから離れると減衰します。電界は、木材や金属などの日常品で電界を遮蔽することができますが、磁界はほとんどの日常品では遮蔽されずこれを容易に透過します。」と述べられており、電界は日常品で低減することが可能ですが、磁界を低減することは難しいということになります。したがって、各個人が簡単に磁界を低減させるための方策として、電気機器など電磁界を発するものをベッド脇から離したり、子どものベッドを寝室内の磁界の弱いところへ移動したり、あらかじめ電気毛布を温めておき寝る際にはスイッチを消すなどが挙げられます。
 なお、WHOファクトシート№322「超低周波電磁界へのばく露」や経済産業省「電力設備電磁界対策ワーキンググループ報告書」では、磁界低減の健康上の利益は不確実であるため、低減するとしても低費用の方法を模索したらどうかと述べられています。

アンケートのお願い

このQ&Aは参考になりましたか? チェックを何れかにチェックを入れて投稿ボタンを押して下さい。

ご意見、ご感想などがございましたら、以下のコメント欄に入力して下さい(300字以内)。 なお、ご質問はお問い合わせフォームよりお願いします。

関連するFAQ

記事はありません。

ページの先頭へ戻る