健康影響

  質 問

 周波数の低い電磁界では、電界と磁界のどちらが健康に悪い影響を及ぼすのでしょうか?

  回 答

 大変強い電界がある環境では、人はその電界を感知し、不快感を感じることになります。
 しかし、電界そのものは生物の表面でしゃへいされ、体内に侵入してこない(電界による誘導電流は別ですが)ので、やがて研究対象としての関心がなくなっていきました。よって周波数の低い電磁界の強さや人体への健康影響の説明は、磁界のことを意味しています。
 なお、電界に対するばく露防護ガイドラインは、不快感の防止、および磁界と同様に電界によって体内に誘導される電流による影響を防止することを目的に定められています。

アンケートのお願い

このQ&Aは参考になりましたか? チェックを何れかにチェックを入れて投稿ボタンを押して下さい。

ご意見、ご感想などがございましたら、以下のコメント欄に入力して下さい(300字以内)。 なお、ご質問はお問い合わせフォームよりお願いします。

関連するFAQ

記事はありません。

ページの先頭へ戻る